こりずにやって参りました。こんにちは。Rookのヨシです。


何気に皆さん読んでくれているこの企画。


「かましてる奴列伝」


次の登場は若干24歳にして侍の心を持つ男。というか

Yutakaさん


(写真中央)

なぜかいつもフォーカスしてる人間よりも存在感が出てしまうTom(写真左)はおいておいて、、、


彼、もう帰国なんですよ。帰る前に丁寧にあいさつに来てくれたんです。
と言っても、彼と知り合ったのは本当に最近です。付き合いの長さではなく、ただ単に会いに来てくれた。嬉しい物です。


そしてその彼、めっちゃいい顔してるんですよね。


漢を張ってる顔でした。


2年半にも及ぶ旅を終えて、彼がいい顔をしている理由。それはとてもシンプルでした。


道を見つけたんです。


彼の道、それは、料理人です。しかも、和食。


世界で通じる和食料理人になる為に帰国を決めたとの事です。


留学。

その最終目的は、自分のアイデンティティーを確立する事なんだと思います。

自分が自分である証明。自信とするもの。


それが語学の人もいる。キャリアの人もいる。それ自体を探す人もいる。


色んな人が交錯する街。それがトロントなんだと思います。

彼はワーホリでの渡航でした。ワーホリでレストランに入る事に抵抗を感じる人もいるとおもいます。


ですが、そんな安直な風習。誰が作ったんでしょうか。

どこであろうが、真剣に歩みを進める人を見下す権利は誰にもない。


彼はこのトロントで和食料理人になる道を見つけた。

彼にはもう迷いはない。そう感じさせる彼の眼はとても強く、綺麗だった。

Yutakaさん。あんたはかっこいい。

かましていって下さい!!!!!!