みなさんこんにちは♪♪
気温が下がったり、上がったりと体調を崩しやすくなっています!
お昼間は少し暖かいな~と感じても防寒対策をしっかりしてくださいね(‘ω’)ノ



今回ご紹介しますのは、この季節だからこそ悩んでしまう『乾燥』
高い化粧品ブランドならたくさん乾燥を防ぐ方法があるかと思いますが今回はプチプラ商品をご紹介します♪♪
(※画像は各Wed サイトからお借りしています)


☆使える英単語☆
化粧水:Toner, Toning Water,Lotion
乳液:Milky Lotion
保湿:Moisturiser, Moisturising (mask,toner,cream etc…)

※アメリカ英語はMoisturiserですが、イギリス英語ではMoisturizerと最後のsとzのス
ペルが違います。







1.化粧水


1-1.Muji (無印良品)



実はカナダでは日本みたいな化粧水があまり無いんです(/_;)
Shoppers やRexall で探してもふき取りタイプばかりの化粧水で日本みたいなパシャパシャ使って保湿の為という感じではありません。。。
そこで多くの人が使用している『Muji』の化粧水が低価格でカナダでも大人気です♪♪

Mujiの化粧水の種類は3種類!




2.乳液


こちらもまた、日本みたいな乳液があまりなく、みんなナイトクリームなどを使っています。

2-1.Muji (無印良品)



日本のような乳液が欲しい方は『Muji』を使っている人が多くいます♪
種類は化粧水と同じで3種類。
小さなボトルもあるのでお試しで気軽に買えますよ( *´艸`)
ぜひ使ってみて下さい♪♪

Muji online store (USA)


2-2.The Ordinary



こちらはカナダの化粧品ブランド!日本ではネットで購入が出来るので使っている方も多いかと思います♪
何が一番良いかというとプチプラもプチプラ!多くの商品が$10ぐらいとかなり気軽に手に取れるブランドです(*^▽^*)
Mujiのような乳液は無いですが、保湿に特化した商品もあるのでぜひ店員さんと相談して試してみて下さい♪♪
取り扱い店舗がたくさんあるのでお近くの店舗を調べてね♪♪

The Ordinary online store




3.その他


Shoppers やRexallで購入できるおススメ商品はこちら

3-1.Bio-oil

乳液の代わりとしてこちらのオイルを使ってもOK♪


効果
  • エイジングケア
  • 乾燥肌改善
  • 肌のトーンを整える
  • 傷跡が薄くなる
※使用方法はホームページからチェック
Bio-oil

こちらは日本でも販売はされていますが、少しお値段が高いのでカナダのお土産としても喜ばれます♪♪


3-2.NIVEA



こちらの商品も使われている方も多いのではないかと思います♪♪
化粧水の後、最後はNIVEA クリームで保湿!
ですが、日焼けをしやすくなってしまう為、朝NIVEA クリームを使いたい場合はNIVEAクリームを塗った後に日焼け止めを塗る事をおすすめします♪♪



4.プチプラ化粧品が買える場所(Toronto)


4-1.Muji

トロント近郊にMujiは3店舗あります!
  • 20 Dundas St W, Toronto, ON M5G 2C2
  • 3401 Dufferin St, North York, ON M6A 2T9
  • 300 Borough Dr, Scarborough, ON M1P 4P5




ShoppersとRexallはたくさんあります!最寄りのお店へGO!

4-2.Shoppers Drug Mart





4-3.Rexall







乾燥はお肌の大敵!!!!
この季節は暖房からの乾燥があるので加湿器を使う事をおすすめします♪
もし、お部屋に加湿器が無い方は寝る前にベッドの近くに絞った濡れタオルをかけておくだけでも少し予防になるのでぜひ試してみてくださいね♪♪


また次回のブログもお楽しみに(*^▽^*)